ホーム>スタッフブログ / 伝統工芸鎌倉彫 山水堂>2013年1月
  • ホーム
  • 鎌倉彫とは
  • こんな用途に
  • オーダーメイド・修理
  • 通信販売
  • 作品集
  • 店舗のご案内
  • お問い合わせ

2013年1月

鎌倉彫の素材について

 鎌倉彫の素材には、主に桂(カツラ)の木が使われています。桂の木は木目が細かく繊細な彫刻を施すのに適しており、昔から鎌倉彫の素地として好まれています。

 尺寸(約30cm)のお盆の場合、倍の太さの直径60cmの桂の丸太を製材して作ります。このサイズの丸太になると、樹齢はおよそ300年にも及びます。

 一枚のお盆にも300年もの歴史があると思うと、なんとも感慨深いものです。

IMG_6482.JPG